はじめにカテゴリの記事一覧

はじめまして!

本サイトにおいでいただき、ありがとうございました。

管理人のゆりりです。


はじめに、自己紹介とサイト発足の経緯をお話します。



私は産休を経て、2004年に息子を出産しました。

息子が10ヶ月になった月に職場に復帰し、
現在も2時間の時間短縮勤務を続けています。


我が社の子育て支援は国が定める最低レベルです。

子供が3歳になった当日から優遇処置(時間短縮勤務)は適用されなくなり、フルタイム勤務&残業付き となります。


社の言い分としては

「時間短縮できるだけでもいいと思え」

だそう。

いろいろ試みましたが、これ以上の優遇処置をとる予定は皆無との答えだけもらっています。


優遇、とはいっても、
時間短縮勤務中は時給制で、給与は比べ物にならないくらい低いし
その期間中の出世はもちろん認められていません。


給料はそっくりそのまま保育費に消えるような状態です。


それでも、イキイキと仕事ができていればいいのですが
それも簡単には許されません。


まず、今までいたポジションに戻してもらえませんでした。


「いつ休むかわからない人を前面に出すわけにはいかない」

そうで、産後復帰した人は全員裏方へ引っ込まされます。


今までと違う業務に戸惑いながら仕事に慣れていったとしても
それは今後のキャリアアップに全く関係ない、
いわば‘誰でもできる仕事’に慣れるだけのこと。


やがてモチベーションの維持が難しくなってきました。



ここにいてもしょうがない。
そもそもここにいつまでいられるかわからない。

ならばどうせだから子供を保育園から幼稚園に移動させよう。
幼稚園に行っている間だけでもできる在宅の仕事を探そう。
まずは在職中に軌道に乗せて、できそうならば早々に退社しよう。



と思い、コソコソ、コツコツ 在宅仕事の準備をしてきました。



働くママはとても忙しいです。

もちろん小さな子供がいれば専業主婦ママも忙しいですが
会社に拘束される時間がある分、時間的なゆとりは減ります。

でも、そんなバタバタな毎日の中でもできた副収入獲得方法を、同じように苦しむママ達へ捧げたいと思います。


「無理無理。疲れてるし。」

なんてあきらめないで、1日10分でも、5分でもいい。
細切れの時間を利用して収入の柱を1本1本建てていけば
きっと会社にしがみつかなくても済むようになる。

私はそう、信じて頑張っています。


夢は、月収50万円ぴかぴか(新しい)


あなたも、一緒にがんばってみませんか?


時間のないあなたのために、
時間のない私がやってきたことをお伝えします。

ぜひマネしてみてください。

「時間がないからできない」なんて言い訳はなしです。

私も時間、ないですし。。。


さぁ!がんばりましょう!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。